もうこりごりだ。
最近彼氏(?)ができました。が、その彼、……うざ過ぎる。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
意外に

全くメールとかを無視し始めて
それなりに時間が経つ今日。


なんとなく、あれ、なんだろう。
なんだこの感情wwwww



てなわけでメールしてみた。


懐かしのS君を思い出すよ。
一緒に日本橋に行ってから全然連絡してないww
あぁ、何か気になってきた←



まぁ適当に元気?
ぐらいの感じで送ったんですが、
返ってきたメールを見て唖然。



浮気してたから大丈夫だよ!


流石に唖然wwwwwwwwwwww



てめぇ自分の顔見てから言えやぁぁアアアア!!!


と心の中で叫んだ。
うん、晩御飯のときだったしね。


むしろ晩御飯のときだった死ね。



なんだてめぇ、
最終的になに目指してんだよ、
とにかく働けよ!!!
働いてから言えよ!!!!!



くそっ。
腹立つ。
これは一刻も早く何とかしないと…
スポンサーサイト
結果として…
随分とさぼってしまった。。。


で、あれからどうなったかといいますと、



メール自体は来なくなった。


まぁまぁ、それはいいとして。


日記とか書いてたら自分はコメントしてあげるんだけども、
その度にいちいちメールしてきやがる。



うーん。
なんかめんどくさくなってきたよ……←
空をジルに飛びタイラント
元ネタは探してみて←


さてさて、無視作戦から
約…約……
わからんが、どうなったのか!?


はい、メールが未だに毎日きます!!
健気だなぁ、うん。


で、私がとった行動②。


もうはっきり言っちゃおう作戦


もはや作戦ともいえない。



で、言ってみました。
うん。もうはっきりと。

消費税10%!!?
頭冷やせよ!!!

と、いうぐらいはっきりと。


「実はメール得意じゃないんだー」


…と。



あぁ、弱い、弱いぞっ、自分!!!
相手はニートとはいえ、同い年じゃないか!!!


そしたら返事が。



『○○さんが苦手なことは
無理にさせたくないや。
いままで知らなくてごめんね』




ぐぁぁぁぁぁああああ!!!
HPがっ、HPがぁぁぁあ!!!!


なんて純粋なんだ…!!!
ちくしょう、なんか後悔したじゃねえかよ!!!


いや、でもまだ負けてねぇぞ。


明日もがんばろいど。


……というか、いつまで続くんだよう、コレ…。



(「となりの801ちゃん」みたいなのには
かーなーりー憧れます。←)
作戦開始。

こんにちは。
部屋ピンでございます。
今日は暑いですね~orz

ウチの家もとうとうクーラー始動です…



さて、題名の通り、

作戦開始」です。


気温も暑いですが、
彼は今日も暑苦しい。

朝の6時前のメール。


From:○○
件名:無題
本文:おはよ~(泣)


何故泣いているのだろうか。

こう疑問に思った方、もちろん

い ま せ ん よ ね?


私も思いませんでした。
正直うざいとおもいました。


だって、よく考えてくださいよ。


朝の6時前にメール送ってくること自体おかしい。


常識ないんかい、あぁんゴルァ??


まぁ心の声はおいておいて、いろいろ説明しましょう。
タイトルの意味もコレがもとなんですからね←



実は一昨日ぐらいから「無視作戦」としているんです、はい。

友達Aさんに、今までのことを相談してみたところ、


自分「あのねー、メールとかさ、すんごいウザイわけよ」
Aさん「じゃぁ最初から返さなきゃいいじゃん」


……あ、ああ~!!!
なるほど!!!!!!(心の声)



今何か見えた人は眼科に行くことをオヌヌメしますです。


で、それに気付い
それを思いついた自分は早速やってみることに。


いきなり効果発動!!!

なんだ、トラップカードか!?
トラップカードの効果発動!!?

と思わせるほどの早さでしたよ。


彼『ねぇ~、返事まだ?』


普通の人でもコレ腹立ちますよね?
まぁ、そこまではまだましでしたよ。


彼『あと10分以内に返事返さないと別れちゃうからね!!』


無視。


10分後


彼『さっきの嘘だから(汗)
  お願いだからメールちょうだい』


無視。


彼『もしかして寝ちゃってるの?
  そうだったら明日メール頂戴^^ 待ってるからね』



ああもう…
なんなんだ、



どーすんの、俺?


一瞬でもかまってやろうかと思った自分が悔しいぜ…


そんで、それをやりはじめて今日に至るわけです。


流石にココまできたら
ちょっとかわいそうになってきたから
次メールするときは

『携帯没収されてた』

とでも言っておこう。うん。

何がどうなの?

彼とは某有名サイトにて知り合いました。
最初にメールをくれたのは彼で、


…というか、
知らない間に友達申請されてたんですよねーwww


まぁ、アニメ好きとか書いてたし、
とりあえず悪い人では無さそうなので
申請を許可したわけです、はい。


まさかそれが
悪夢の始まりだなんて思いもしなかったよ。

授業中にメールが来ます。
返さなかったらやたらまたメールが送られてくる。

この時は直接メールしてたわけじゃないので
全然ましだったんですけど、
知り合ってから約一週間目ぐらいに、

「もしよかったら直メしませんか?」

というメールが。


普段の自分なら丁重にお断りするのですが、
何を思ったかオーケーしちゃったんです。


そこからお互いの顔を知りました。


彼『か、可愛いっっwwwww』

自分『か、か、、、


無理です


人は顔じゃないっていうけど、
やっぱり外見って絶対気にしてしまうものですよ、
だって人間だもの。

     みつ○

私がひどいんじゃない、人間がひdry

まぁ言うなれば自分好みの顔じゃなかったわけです。


で、話はすすんで…



朝起きたら勝手に彼女にされてた。

ちょ、ちょっと待て。
一体どういう……


履歴をみたら、OKしちゃってました。
それが夜中の三時。


おそらく眠たさがハンパなかったんだろう。


というわけで現在に至るわけです。



あとから言おうと思ってたんですが、


From:○○
件名:おはよ^^
本文:○○(自分の名前)好きッッ!!!!


……………………

断るに断れないッ!!!


向こうは超ノリノリだしorz
いや、悪いのは自分なんだけど。。。



そんな感じで、戦争…スタートです。。。
初めまして。
はじめまして、部屋ピンと申します。
性別は(腐)女子です。

何かおかしなものが見えたら危険ですね、はい。


最近私には彼氏ができました。


…同い年。
……だがっ!!


彼、


まさかのニートでした。


しかも


オタクでかなりうざい。


なんて言うか、もうドンマイです。
はい、ドントマインド、自分。

グッジョブ、自分!!






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。